2019年10月度 先祖供養遠隔のお知らせ

令和が始まり、宇宙の意図が地上で調和し始まったな、そんな感じで満ちております。

毎月、先祖供養しておりますが、始まりは?
といいますと。。。

2016年4月25日、深夜に北極星と北斗七星の神が降臨され、メッセージを賜りました。

”全ての遠隔は終了しましたが先祖供養の遠隔だけは終わらせてはならぬ。
毎月決まった日に3日連続で実施しなさい。
あなたに関わる人のDNAが浄化され軽くなるので関係者の波動が一気に軽くなります。
軽くなることによって本来の神性、能力、働きがどんどん開花していく。それを我らは望んでいるのだ”

との事でありました。

2019年現在は、遠隔再開してますが先祖供養は継続していく所存です。

今年、2019年12月までは毎月継続します。来年2020年1月以降は、年間に3-4回の実施に変わります。

2016年4月から2019年9月まで42回の連続実施をしましたが、

継続して受けられている方はやはり浄化デトックスが進んでいると感じています。

ご報告を拝見して思いました。

浄化デトックスが進んだ分だけ、エネルギー振動数が上がり、開運していきます。

宇宙の周波数と近い状態になっていき、願いが大宇宙虚空からダウンロード、現実化し易くなっていきます。

DNA/RNAには、膨大な正の記憶ダルマ、負の記憶カルマがあり、先祖のエネルギーとして蓄積されています。

先祖を供養して、先祖の波動を高めると。
DNAレベルの奥の奥にある歪みが解放されて正常になりますので。

今までと異なる共振領域になる事で、方向性や人間関係や環境も変わり、本来の魂の望みに合った人生にシフト致します。

父方の先祖を直系、母方の先祖を傍系と言いますが、直系がまず救われてから、傍系が救われます。

私も今現在、莫大な数の傍系を供養し続けてます。

傍系の先祖の方が数も多いし、何故か足を引っ張られます。これは体験的にわかるので。

ですので、先祖供養は辞めない方が良いです。そういう種類のものではありませんから。

今回は、2019年10月度の【先祖供養一斉遠隔】の募集になります。

以下に、よろしくお願いします。

◉期間限定実施【先祖供養一斉遠隔】

○実施日時
日本時間
2019年(令和元年)
10月23日水曜日から10月25日金曜日の連続3日間、

※23時からの30分間×3日間となります

2019年以降も、当面、毎月3日間連続での実施になります。

 

○受付〆切
2019年10月度実施分は、10月23日当日15時まで受付ます。

 

○受講形態
遠隔による受講
全世界から受講可能です

 

○受け方について
瞑想状態によるご受講をおすすめします。
受講時間のお仕事や車の運転は眠気を及ぼしますので、ご遠慮ください。

 

○効果
半永久的に持続します

 

○受講資格
何方でもご参加可能です

 

○受講料
3日間供養 税込6万円(1日あたり2万円)

 

〇お申込み方法
1、下記のフォームに必要事項を記入し、お申込みください。

2、自動返信メールにて、お振込み先をお送りさせて頂きます。

3、お振込みを完了ください。

4、申込完了!

※お支払い方法は、「銀行振込」となります

5、先祖供養遠隔の実施

 

〇先祖供養の効能

☆DNA/RNAをクリアリングして先祖を救済する事で血液が霊的に浄められて、波動がより強く、より高くなる。

☆強烈に開運し天の加護が厚くなる

☆コンフォートゾーン即ち快適な領域が変わり、より魂に合った素晴らしい環境にシフトする事が自然に叶う

☆ご先祖様が完全に供養されると神様になり、守護神様となりバックアップして下さる→私はこの状態になりました

☆沢山の父祖伝来の良縁を結んで下さる。
恋愛、結婚、ビジネスパートナー、沢山の良い縁を広げて下さる。

☆思った思考が現実化し易くなる
→思考の現実化が完全な形に進化する

☆エネルギー体の歪みが修正され、天と繋がり易くなる

☆背後霊団が増員され、霊力、生命力が増強される

 

○その他

2016年に先祖供養の問い合わせが沢山ありまして、どうしようか?考えていたところ、北斗七星からご降臨があり決定しました。

毎月実施を継続する事に意味があるそうです。毎月の実施日時は、なるべく早めに告知させて頂きます。今回は、毎月連続になってから四十三回目の実施ですが、必要な方々に届きます様に。

では、ご縁ある方のご参加とご感想を楽しみにしています。

感謝

高波動エネルギー研究所
吉澤尚夫

 

申込みはこちら

Copyright© 高波動ライフスタイル協会 , 2019 All Rights Reserved.