「高波動ライフスタイル」とは?

すべては「波動」を発しています。

すべての物質もエネルギーも、図のように様々な周波数の「波動」があります。

そして「波動」が、ある一定以上の周波数は光や電気などのエネルギーとなり、ある一定以下の周波数は物質になります。

詳しく説明していきます。

「波動」とは「波」もしくは「振動」のことです。

量子物理学が発達して、物質の最小単位である素粒子が観測できるようになりました。

そうすると、素粒子は常に「振動」していることがわかりました。

その振動数によって、素粒子は、物質を形成したり、エネルギーに変化します。

すなわち、全ての物質もエネルギーも「波動」で作られていることがわかりました。

「波動」には強さがある

また「波動」には強さが存在しています。これは「波の強さ」です。これもとても大切な要素ですので、説明致します。

写真の『海の「波」』のように、「波」には強さがあります。
そして、「波動」には「強い波」が「弱い波」を飲み込む特性をもっています。

まるで、海の「強くて大きな波」が「弱くて小さな波」を飲み込むように、

「波動」の世界でも「強い波」が「弱い波」に影響を与えます。

 

「次元」は波動で作られています。

次元は「1000次元」あります。

「次元」と呼ばれる概念があります。

例えば、

1次元は線の世界、
2次元は平面の世界、
3次元は立体の世界(すなわち僕たちが生きている現実)

当協会ではこの宇宙には「次元」が「1000」あると捉えています。

そして、この「次元」を作っているのが「波動」です。

※1000の次元で宇宙は構成されています。

「波動」が高波動になればなるほど、高次元の世界の「波動」であり、
「波動」が低波動になればなるほど、低次元の世界の「波動」となります。

もっとも高い1000次元の「波動」は「波動」のない次元です。
無波動であり、調和の根源、すなわち調和度がもっとも高い世界です。

そのため、「愛・感謝」に近いほど高次元の世界の「波動」となります。

 

波動は同じものを引き寄せあう

波動には、共鳴現象というものがあります。

共鳴現象とは?
同じ振動数(波動)のものが、お互いに反応する現象。

例えば、同じ振動数の音叉を2つ並べて片方を鳴らすと、振動が空気で伝わり、もう片方の音叉も反応する現象を差す。

波動には共鳴現象があるので、自分が発している「波動」と同じ波動の「人、もの、現実」が反応します。

すなわち、自分と同じ波動のものを自然と引き寄せます。

例えば、

・気の合う友達
・自分の住んている家
・自分が働いている会社

これらはすべて自分の波動=「自分という存在」が引き寄せています。

また、私たちは常に「波動」の影響を受けています。

例えば、満員電車にいるだけで、不機嫌になったりと悪い気分になると思います。

逆に、素晴らしい大自然にいるだけで、人間は素晴らしいアイデアや発想が生まれます。

これも「波動」の影響を受けているために起こります。

 

先程、高波動であればあるほど、「調和」に近づくという説明しました。

すなわち、高波動になれば「調和」に共振することになり、

「調和」を感じる人、もの、ことを自然に引き寄せることになります。

ですので、

「高波動ライフスタイル」は人生に穏やかな調和を引き寄せます。

「波動」を高めて人生をより穏やかで、幸福感の高いものにする。

このように「波動」を高める「生き方」をお伝えするのが、

「高波動ライフスタイル協会」となります。

 

 

 

 

Copyright© 高波動ライフスタイル協会 , 2018 All Rights Reserved.